沖縄合宿に帯同して

ライブガーデンビジステンレさんの沖縄合宿に、マッサーとして合流させていただきました!

沖縄の気温は20度前後、4月下旬くらいのとても過ごしやすい陽気で、

選手のコンディショニングを上げていくのには、とても良い陽気だそうです。

(寒い本土とは大違いですよ!)

午前中の練習後、選手の溜まった疲労を早速流す事となり、

ホテルについてすぐ準備をしてケアが始まりました。

初日はコーチからの要望で、

「一人一人じっくりと時間をかけてケアしてもらいたい」との事だったので、

まず、簡単にカウンセリングをさせていただき、その後アロマベラのフォースポーツを使って、身体の状態をチェックしながらケアさせて頂きました。

強い圧や強いほぐしが苦手な選手には、アロマベラフォースポーツを使い、ロングストローク重視で全身の体液の流れを良くし、圧は抑え気味に行いました。

女性でもしっかりと筋肉の奥深いところのコリを、強めの圧でのケアの希望の選手には、痛みを軽減するジンジャーと、加温作用の高いオレンジを加えました。

これからますますコミュニケーションをとって、いきたいと思いますー

そして2日目は

初の選手の練習に追走する車に乗せていただきました!

早速ミラーレス一眼で撮影笑笑

練習は午前9時半にスタートし、名護の街中を抜けて山道へ、

選手の練習風景をこんな近くでずっと見守るのは初めてで、とても興奮してしまいました。

120キロの距離を4時間かけて走り、

それを3日間、リカバリーデー1日。

合宿の練習って本当にきついメニューだなぁ…と感じてしまいました。

力強くメニューをこなしてく選手はすごいです。

長い時間走る為の補食。

コーチは

宇都宮ブリッツェンの選手だった鈴木真理さん。

こんな感じなので、選手の疲労もかなり溜まり出しているようで、

私の出来ること全てを出して

疲労回復のお手伝いを頑張りたいと思いました。

ケア2日目の今日は、選手のみなさんとかなり打ち解ける事が出来て、

ケア中も身体を預けてウトウトとなり、このリラックスした状態でしっかりと疲労物質を流し、回復出来るよう心がけて行いました!

沖縄で頂いたもの!

本当に全て美味しくてお腹いっぱいになりましたー

なりましたー

acr-yanai お問い合わせ

申し訳ありませんがACR-yanaiはご紹介優先とさせていただいており、HPからのご予約等はお受けしておりません。
施術ご希望の方は、お手数ですがコチラからお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です